外国人技能実習生の雇用はアクセス

ACCESS

Home   Facebook   コラム

TEL 06(7173)2316
E-mail info@access-hr.jp

充実したサポートサービス

信頼できる現地人材会社と監理団体をご紹介

現在、技能実習制度は製造業や建設の分野で大きく広がりを見せており、監視団体も無数にございます。しかし、管理業務がぞんざいな組合も数多くございます。
さらに、人材企業につきましても、現地での日本語研修費用等で実習生に必要以上の多額の金銭的負担を背負わせる悪質な企業があります。こういった企業の仲介が紹介された人材は日本での報酬だけでは借金を返済することが出来ずに逃亡、行方不明になるケースもございます。従いまして、適正価格で教育を行う会社を選び、しっかり日本語教育を受けた優秀な人材を紹介する事が出来る企業を厳選してご紹介させて頂きます。

監理団体との契約、現地での採用面接の段取りも弊社がサポート

実習生を受け入れる上で監理団体のサポートは必要不可欠です。
しかし、実際どこまでサポートしてくれるのか。親身に行ってくれるのか。不安なことは多くあると思います。さらに、海外人材紹介会社の中には不正を行ったり、監理・運営がしっかり行っていない企業も多くあります。そこで、弊社が第三者として管理団体・現地人材紹介会社のサービス内容、業務の履行が正確に行われているか、監視させて頂きます。

煩雑な各種書類作成、提出も代行いたします

ビザ申請は現地にて行われますが、日本側でも、各種申請書の提出が必要となります。
通常であれば受入企業側が作成することとなっておりますが、弊社では申請の代行させて頂いておりますので、すべてお任せください。
さらに、他にも保険の加入手続きや外国人登録証の更新、入国後のビザの更新等、多くの手続きが必要になってきます。
その手続きについても監理企業がしっかりとサポートさせて頂きます。

定期的に受入企業を訪問

提携先組合(監理団体)では、受入当初には週に1回、その後は月に1回、受入企業様にお伺いさせて頂き、トラブルが起きない様に受入企業様と外国人労働者双方のサポートをさせて頂きます。

24時間のサポート体制

ケガや風邪等、勤務時間内外に関わらず、弊社にて24時間受付可能な状態体制を整えております。
さらに、生活上のお手伝いや悩みごとの相談など、些細な相談にも乗れるよう、サポート体制を整えております。

お問い合せ

お問い合わせはお気兼ねなく下記までどうぞ
TEL 06(7173)2316
E-mai l info@access-hr.jp

お問い合せフォーム