家事代行スタッフ・家政婦・ベビーシッターの紹介・雇用はアクセス

ACCESS

Home   Facebook   コラム

TEL 06(7173)2316
E-mail info@access-hr.jp

外国人家政婦の導入例

家事代行サービスにおいて

人材不足の改善に貢献

最近では人材不足により、なかなか新規の依頼を受けることが出来ない。
求人広告費で利益が圧迫されていないでしょうか?
パートだと、離職率が高く、ノウハウが蓄積しにくい。
しかし、外国人家政婦であれば、少ない導入費で確実に人材を受け入れる事が可能です。
また、母国の約5倍、他国での出稼ぎの約3倍の給料がもらえる日本で働く事になりますので、
皆さん、非常にやる気があり、必死になって働きますので、社内の活性化にも繋がります。

外国人キッズ・ベビーシッターによる英語教育の導入をお手伝い

現在、在留資格を持つフィリピン人を中心に外国人による家事代行サービスが増えてきております。
彼らの一番の強みは英語教育です。
グローバル化の流れにより、英語教育が小学生から始まるなど、英語教育をお子様が幼い時から習わせる親御様が増えております。
その英語教育に加え、外国人に英語で子供の見守りをしてもらう事により、幼い時より英語に触れられる環境にしたいと、既存の日本人ベビー・キッズシッティングを解約してまで、外国人によるサービスに切り替える方が増えてきております。

今回の家事支援人材の導入により、今後、外国人による家事代行サービス、キッズ・ベビーシッテイングが一般的になると予想されます。
フィリピンでは英会話スクールや、メイドとして海外で子供に英語を教えたことがある人材が多くおります。
弊社では現地人材紹介会社より、英語教育の経験がある人材をご紹介させて頂く事も可能です。

訪問介護の生活援助や介護施設でのサービスにおいて

介護支援、生活援助サービスをサポート

家事支援人材は介護を行う事が出来ません。
しかし、家事支援人材を活用することで、介護スタッフの生活援助サービスを手伝ったり、介護スタッフが介護保険の中では出来ないサービスを提供することが出来ます。

介護保険の生活援助内で出来るサービスとできないサービスの違い
 介護保険内のサービス家事代行サービス
買い物日常生活に必要な物のみ
 例)日々の食事で使う食材
すべて購入可能
調理介護利用者分の食事のみ同居家族全員分の食事
付き添い病院に着くまでの付き添いから
受診前後の介助と帰り道
散歩等を含めた、すべての外出
掃除利用者の部屋のみ家族の部屋を含めた家屋全体

他にも、身の回りの片づけ・整理整頓、ペットの世話、散歩の付き添い、庭・花の水やり、見守り・巡回、話し相手

したがって、外国人家政婦を導入することにより、介護スタッフの負担が減り、離職率の低下や
人材募集の改善をする事が可能です。
また、利用者やそのご家族の負担を大幅に低減させることが可能です。
また、家事代行サービスを行う事で、要介護認定を貰っていない高齢者にもサービスを提供できますので、潜在的なニーズを事前に確保する事が可能です。

外国人家事支援人材を活用した混合介護の例

老人ホームにて家事代行サービスを低価格でご提供
外国人家事支援人材が老人ホームにて、施設利用者に対して掃除・洗濯、散歩や通院等の外出の付き添いサービスを行う事が可能です。これにより、その他施設との差別化や収益の増加だけではなく、介護福祉士の負担減や介護業務に人材を集中させる事が可能になります。

お問い合せ

お問い合わせはお気兼ねなく下記までどうぞ
TEL 06(7173)2316
E-mai l info@access-hr.jp

お問い合せフォーム